0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

数量限定[ THE LINCOLN ]8月のNewCrop グァテマラ ブエナビスタ農園 ゲイシャ
[新規会員登録]500ポイント進呈!! 3,500円以上購入送料無料!!

EVENT

THE LINCOLN

SHARE Twitter Facebook

数量限定[ THE LINCOLN ]8月のNewCrop グァテマラ ブエナビスタ農園 ゲイシャ

大好評シリーズ!!「 THE LINCOLN 」!!
8月のNewCrop!
数量限定!無くなり次第終了!!
人生で一度の出会いです!

[Beans Info]

農園名    :  ブエナビスタ農園
農園主    :  ルイス・ペドロ・セラヤ氏
エリア    :  アンティグア
プロセス   :  フーリーウォッシュド
品種     :  ゲイシャ
標高     :  1,550~1,800m
認証     :  APCA認証

【カッピングコメント】

清涼感、ハーブライク、青いバナナ、ティーライク、
クリーン

生豆原産国名 グァテマラ
内容量 150g

※販売予定日 : 8月1日

 上記以前のご注文は上記販売日以降の、
 順次発送となることをあらかじめご了承ください。
 尚焙煎の関係上日にちが前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

※こちらの商品は豆での販売のみとなります。

¥ 2,106 (税込)

数量

<焙煎士から一言、二言。>

2019年2月に弊社が現地視察に行ったグァテマラ・アンティグア地区。その時に「今ゲイシャを栽培しているんだ」とペドロさんが言っていました。そのアンティグア地区初の「ゲイシャ」が入荷しましたっ!!!収穫1年目のゲイシャは「ベビーゲイシャ」ともいい、味わいは非常にフレッシュで爽やか!どこか清涼感を感じるような清々しい風味が印象的です。夏にぴったり!アイスコーヒーにして爽やかに楽しむのもオススメです !

グァテマラ

 

<【アンティグア・コーヒー】のブランドを超えるコーヒー。>

グァテマラ

2019年2月、SUZUKICOFFEEはコスタリカ・グァテマラへ視察・買付へ現地農園に行ってまいりました。グァテマラ・カンデラリア農園も訪問させていただき、精製所である、アグア火山の麓にあるウェットミルBellaVistaも訪問しました。実際に農園を訪れ、現地の方々と交流したことでとても思い入れの強い土地となり、自信を持ってオススメするコーヒー豆です !!

グアテマラ・アンティグアは 3 つの火山に囲まれた盆地で、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が昼夜の寒暖の差を生み出します。このコーヒー栽培に適した自然条件と、グァテマラで最初にコーヒー栽培の始まった伝統から、アンティグアコーヒーは古くから最高品質コ ーヒーの代名詞でした。現在、このアンティ グアを代表するコーヒー生産者がルイス・ペドロ・セラヤ氏です。最新の農学に基づき、きれいに行き届いたシェードツリーの管理、単一品種ごとの栽培、収穫日ごとのマイクロロット管理によって、「アンティグア・コーヒー」のブランドを超えるコーヒーを提供してくれる生産者です。

グァテマラ

<アンティグア産のゲイシャコーヒー。>

ルイス・ペドロ・セラヤ氏は、自身の農園だけでなく、アンティグア域内の各農園の農園管理も受託し、約 20 の農 園を管理しています。 ブエナビスタ農園はセラヤ家が所有する農園のひとつで、アンティグア市街の北側の山の斜面にあります。農園から はアンティグアの街並みやアグア火山が一望でき、山の斜面にはコーヒーの木とシェードツリーが整然と並んでいて、 整理された農園になっています。現在、標高 1,800m の斜面にコーヒーを新たに栽培しています。アンティグアの農 園のほとんどは、盆地の底で標高 1,500 ~ 1,600m くらいにありますが、その盆地を囲む山々は標高 2000m 以上あ ります。より高い標高で今までのアンティグアコーヒーを超え る新しいアンティグアを作り出そうというのが彼の 狙いです。

その農園で、新たに栽培が始まったコーヒー品種「ゲイシャ」。 このアンティグアでは生産が始まったばかりの希少な品種です!! ぜひ素晴らしい風味をぜひご賞味ください!!

グァテマラ2019年2月、鈴木コーヒー白井焙煎士とオーナーで生産者であるルイス・ペドロ・セラヤ氏と、ブエナビスタ農園にて。

 

このページのトップへ