0 合計 ¥ 0

現在カート内に
商品はございません。

[新規会員登録]500ポイント進呈!! 3,500円以上購入送料無料!!

EVENT

THE LINCOLN

SHARE Twitter Facebook

数量限定[ THE LINCOLN ]11月のNewCrop グァテマラ ラフォリー農園 B-300

大好評!!「 THE LINCOLN 」!!
11月のNewCrop!

[Beans Info]

スウィートポテトのように甘く、花のように華やかな香り。口に含むとアップルビネガーに似た爽やかだが重厚感のある酸味。一呼吸おくとその酸は表情を変え、白ブドウのようクリアで優しい甘みをまとった酸味になる。

農園名    : ラフォリー
農園主    : ルイス・ペドロ・セラヤ
エリア    : アンティグア ビカテペケス県
ウェットミル : ビジャビスタ
プロセス   : フーリーウォッシュド
品種     : ブルボン300
標高     : 1,600m


生豆原産国名 グァテマラ
内容量 150g

※販売予定日 : 11月7日
 上記以前のご注文は上記販売日以降の、
 順次発送となることをあらかじめご了承ください。
 焙煎の関係上日にちが前後する場合があります。あらかじめご了承ください。

¥ 1,199 (税込)

このコーヒーの品種ブルボンシット(ブルボン300)は、原種といわれるブルボン品種の突然変異種で、スペイン語で小さい樹のブルボン(矮小)という意味です。樹高が1.8mまでしか伸びないので、栽培しやすく、しかし味はブルボンらしい繊細な甘味・香りが上品です。

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グアテマラ・アンティグアは3つの火山に囲まれた盆地で、火山灰質の豊かな土壌が広がり、山から吹き付ける冷涼な空気が昼夜の寒暖の差を生み出します。最高品質のコーヒーを作る自然条件が揃ったアンティグアは、グァテマラで最初にコーヒー栽培の始まった伝統に加え、また古くから最高品質コーヒーの代名詞です。また、コーヒーの名とともに、古都アンティグアは町全体が世界遺産となっており、中米の一大観光地です。

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

アグア火山の麓にあるウェットミルBellaVista(ビジャビスタ)
[中米コーヒー農園視察、買付レポートvol.3🇬🇹グァテマラ編 ]記事

 

2019 年 2 月、SUZUKICOFFEE はコスタリカ・グァテマラへ視察・買付へ現地農園に行ってまいりました。 精製所である、アグア火山の麓にあるウェットミル BellaVista も訪問しました。 現地の方との交流と、現地の農園に訪れたことでとても思い入れの強い地、自信を持ってオススメできるコーヒー豆です。

↓2019年2月、鈴木コーヒー白井焙煎士とオーナーで生産者であるルイス・ペドロ・セラヤさんと。

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

アンティグアを代表するコーヒー生産者がルイス・ペドロ・セラヤ氏です。自身の農園だけでなく、アンティグア域内の各農園の農園管理も受託し、約20の農園を管理しています。ラフォリー農園も同様に不在の農園主(ペニー・マテウ)に代わってルイス・ペドロ氏が農園管理を長年受託しています。最新の農学に基づいて、マメ科のシェードツリーを一定間隔に綺麗に配置しています。

収穫されたコーヒーは収穫日ごとのマイクロロット管理によって、「アンティグア・コーヒー」のブランドを超える素晴らしいコーヒーを提供してくれます。

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

グァテマラ ラフォリア農園 B-300

 

このページのトップへ